レンジで目玉焼きハンバーグを作ってみた!レンジで焼ケールアレンジレシピ

レンジで目玉焼きハンバーグを作ってみた!レンジで焼ケールアレンジレシピ おすすめ生活用品

この記事はプロモーションを含みます。
Amazon 新生活セール

こちらの記事では

レンジで目玉焼きハンバーグ

レンジでハンバーグを焼きたい!
できれば目玉焼きものせたい!
レンジで焼ケールの使い方を知りたい

こんなお悩みの方にピッタリです!

この記事はアフィリエイト広告を含みます。

いちみ
いちみ

レンジで目玉焼きハンバーグできますかぁ?

hrkm
hrkm

レンジで焼ケールを使えばできるよ!

こちらでいうハンバーグとは、加熱済ハンバーグです。現在、生のハンバーグはまだお試ししてませんので、生ハンバーグの調理方法が知りたい方は、読み飛ばしてください!

 

今回は、
「レンジで焼ケール」という調理器具を使って、以下のような

目玉焼きハンバーグの作り方

目玉焼きハンバーグの作り方を解説します。

 

結論として、
レンジで焼ケールで目玉焼きハンバーグは簡単に出来ます

 

通常レンジでハンバーグを温めた場合、ただ単に温まるだけのハンバーグが出来ます

ですが、レンジで焼ケールで目玉焼きハンバーグをレンジ調理した場合のメリットは以下の通りです。

✔︎ レンジで焼ケールで調理するメリットとは?

容器が小さく洗い物がかんたん
油ハネがない!周りが汚れない
煙が出ないのに焼き目がつく!
ジューシーに仕上がる(パサつきなし
火加減を見る必要なし!焦げないので放置OK
約7分程度で美味しく焼ける

レンジで調理するという方法は同じですがレンジで温めただけのハンバーグと比較すると、圧倒的に美味しさがアップします。

 

そもそも「レンジで焼ケール」とは?

アジの焼き魚の完成

レンジで焼ケール

レンジで焼ケールは、レンジ調理器なのに250℃もの高温調理が可能な調理器具で、以下のようなグリルやフライパンで調理する食材をかんたんに作ることが可能です。

特に「レンジで焼き魚が調理できる器具」として、巷で話題となっている商品です。また惣菜などの温めにも最適です。

 

レンジで焼ケールで調理できる!
レシピ一覧

  • 焼き魚
  • 揚げ物・天ぷら(惣菜)
  • 目玉焼き
  • ハンバーグ(レンジ・冷凍)
  • ステーキ
  • 冷凍餃子
  • など
いちみ
いちみ

レンジで焼き魚って凄い!

hrkm
hrkm

レンジで焼き目が付く調理は革命ですね!

レンジで焼ケール 取説

レンジで焼ケール 取説

レンジで焼ケールの取説には、何種類かのレシピが掲載されています。

hrkm
hrkm

実際にレンジで焼ケールが便利なので、毎日色々お試ししているので順次更新していきます!

今回の記事の内容として

  • レンジで目玉焼きハンバーグを調理する手順
  • 実際に目玉焼きハンバーグを調理してみた感想

こんな内容を順番に解説します。

レンジで焼ケールを使って、ハンバーグと目玉焼きを作る調理方法は、個別に記事にアップしましたが、今回は、アレンジレシピとして目玉焼きとハンバーグが一緒に作れるのか」お試ししてみました!

これからレンジで目玉焼きハンバーグ調理してみたい方は、どなたでも簡単に調理できますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

また過去の記事では、レンジで焼ケールを使って「レンジ用ハンバーグ」「ベーコンエッグ」の調理方法を紹介してます。気になる方は併せてご覧ください。

レンジで焼ける美味しいハンバーグの調理手順|レンジで焼ケール 使い方 レシピ

レンジで焼ケールで目玉焼きができる!?簡単調理手順・使い方 レシピ

「レンジで焼ケール」の調理器具の詳しい詳細は、以下の記事にまとめてありますので、併せてご覧になってください。

レンジで焼き魚ができる!?「レンジで焼ケール」でサバを時短調理してみた レビュー

 

こちらは2024年3月時点での価格帯です。今後価格は変動する可能性があります。

 

 

レンジで目玉焼きハンバーグを調理する手順

ここからは、レンジで焼ケールを使ってアレンジレシピ「目玉焼きハンバーグ」調理する手順を解説します。

レンジで焼ケール 目玉焼きハンバーグ

加熱済ハンバーグ
✅ 今回使用する材料は
  • 🍳ハンバーグ(加熱済品)
  • 🥚生たまご

こちらの2つの食材を使用します。

エッグハンバーグとも言いますが、ここでは「目玉焼きハンバーグ」を称して解説します。

今回は、レンジで焼ケールの「角形を使用」して調理を行いました。

レンジで焼ケールのサイズは「角形」「丸型」の2種類ありますが、調理方法は変わりません。1度にたくさんの食材を調理したいという方には「丸型」がおすすめです。

こちらは2024年3月時点での価格帯です。今後価格は変動する可能性があります。

 

鉄板にハンバーグを並べる

鉄板にハンバーグを並べる

鉄板にハンバーグを並べる

まずはレンジで焼ケールの鉄板にハンバーグを並べます。

今回は、トッピングとして「しめじ」を添えてみました。

 

フタをしてレンジで加熱する:4分10秒

フタをしてレンジで加熱する:4分10秒

レンジで加熱:4分10秒

フタをしてレンジで加熱します。

本体とフタに隙間ができないよう注意しましょう。隙間が空いているとちゃんと加熱ができません

✔︎ レンジの加熱時間(600W):4分30秒

500Wの場合は、プラス1分くらい加熱時間を増やしましょう。

 

ハンバーグをひっくり返しくぼみにたまごを乗せる

シリコンの持ち手を持って取り出します。

レンジで焼ケール 注意事項

ココで注意が必要です。

鉄板部・持ち手とかなり熱くなっているのでヤケドに注意しましょう

ハンバーグをひっくり返しくぼみにたまごを乗せる

ハンバーグにくぼみを作る

ハンバーグをひっくり返したら、ハンバーグの中心にスプーンなどで押し付けくぼみを作ります。

 

作ったくぼみに生たまごをのせます。

くぼみにたまごを乗せる

ハンバーグのくぼみに生たまごをのせます。

 

レンジで再加熱する:2分間

レンジで再加熱する:2分間

レンジで再加熱:2分間

フタをしてレンジで再加熱します。

✔︎ レンジの加熱時間(600W):2分間

※レンジによっては多少加熱時間は異なる場合があります。

hrkm
hrkm

1度1分間で加熱しましたが、たまごが半生状態でしたので、再度1分加熱しました。卵の焼き加減はお好みによって加熱時間が前後するかもしれません。

 

目玉焼きハンバーグの完成

目玉焼きハンバーグ完成

目玉焼きハンバーグ完成

目玉焼きハンバーグの完成です。

調理時間は、およそ6分間で画像の仕上がりとなります。

 

 

実際に目玉焼きハンバーグを調理してみた感想|まとめ

実際に目玉焼きハンバーグを調理してみた感想

今回はレンジで焼ケールを使って、目玉焼きハンバーグを調理してみました。

実際に目玉焼きハンバーグを調理してみた感想ですが、鉄板の上でなくハンバーグの上でもたまごは火が通るようです。見た目もよく、目玉焼きも中心からズレずにうまく作れました。

今回は目玉焼きとハンバーグを同時に調理する、アレンジレシピとしてチャレンジしてみましたが、他の調理も色々なアレンジができるのではないかと感じます。

機会があれば生のハンバーグも試しに調理してみようかと。上手くいきそうな気がしますね。

このレンジで焼ケールはお手入れも楽で、色々調理できてかなり便利なので、長期に渡って重宝するおすすめアイテムです。ぜひ色々作ってみて便利さを体感してみてください。