レンジで焼ける美味しいハンバーグの調理手順|レンジで焼ケール 使い方 レシピ

レンジで焼ける美味しいハンバーグの調理手順|レンジで焼ケール 使い方 レシピ おすすめ生活用品

この記事はプロモーションを含みます。
Amazon 新生活セール

こちらの記事では

レンジで焼ける美味しいハンバーグ

レンジで焼ける美味しいハンバーグを調理したい
レンジ用のハンバーグを美味しく調理したい
レンジで焼ケールの使い方を知りたい

こんなお悩みの方にピッタリです!

この記事はアフィリエイト広告を含みます。

いちみ
いちみ

レンジ用のハンバーグって美味しく焼ける方法を知りたいのですが…

hrkm
hrkm

それなら「レンジで焼ケール」を使えば解決するよ!

ども!自炊好きのhrkmです!

今回は、
「レンジで焼ケール」という調理器具を使って、以下のような

レンジ用のハンバーグの美味しい作り方

レンジ用のハンバーグの美味しい作り方を解説します。

 

レンジで焼ケールは、レンジ調理器なのに250℃もの高温調理が可能な調理器具で、以下のようなグリルやフライパンで調理する食材をかんたんに作ることが可能です。

レンジで焼ケール レシピ一覧

  • 焼き魚
  • 揚げ物・天ぷら(惣菜)
  • 目玉焼き
  • ハンバーグ(レンジ・冷凍)
  • ステーキ
  • 冷凍餃子
  • など

こちらでは、🆖生のハンバーグ調理ではなく、⭕️レンジ用として販売されているハンバーグを調理する記事ですのでご注意ください。

 

レンジ焼ケールでハンバーグを調理すると

  • ジューシーに出来る!
  • 焼け目が付く!
  • アツアツになる!

こんなイメージで、レンジなのに美味しいハンバーグを簡単に作ることができます

 

今回の記事では

  • レンジで焼ケールで焼き目のつく美味しいハンバーグ作り方
  • 実際にハンバーグを調理してみた感想

こんな内容を順番に解説します。

「レンジで焼ケール」の調理器具の詳しい詳細は、以下の記事にまとめてありますので、併せてご覧になってください。

レンジで焼き魚ができる!?「レンジで焼ケール」でサバを時短調理してみた レビュー

 

こちらは2024年3月時点での価格帯です。今後価格は変動する可能性があります。

 

レンジで焼ケールで焼き目のつく美味しいハンバーグ作り方

レンジで焼ケールで焼き目のつく美味しいハンバーグ作り方

チーズインハンバーグを使用

今回使用する食材は、上記の1割引になってたレンジ用のチーズインハンバーグを使用しました。

生ではなく加工(調理済)です。

通常はレンジで温めるだけのハンバーグですが、こちらを使用して肉汁が出る美味しいハンバーグ」に仕上げます

 

レンジでハンバーグを1分くらい温める

レンジでハンバーグを1分くらい温める

レンジで1分温める

まずはハンバーグをお皿に並べて、約1分くらい温めます

この時点ではまだ「レンジで焼ケール」は使用しません

最初にレンジで温めるのは、ハンバーグだけでなく、加工品はあらかじめ温めてから調理しないと、部分的に冷えたものが出来てしまいます。

※注意:レンジで温めなしで「レンジで焼ケール」で加熱しても十分に加熱できないことがありました。なので、加工品・惣菜系は最初にレンジで温めておきましょう。

 

鉄板の上にハンバーグを並べフタをする

鉄板の上にハンバーグを並べフタをする

フタをしてレンジにセット

ある程度ハンバーグが温まりましたら、レンジで焼ケールの鉄板の上にハンバーグを並べます。

隙間のないようフタをしっかりと閉め、レンジにセットします。

 

レンジで2分加熱する(600W)

レンジで2分間加熱

レンジで2分間加熱

レンジで2分間加熱します。

hrkm
hrkm

今回も中古のレンジ「TWINBIRD」が大活躍です!

ハンバーグをひっくり返す(焼き目チェック)

ハンバーグをひっくり返す(焼き目チェック)

ハンバーグ(表面)

取り出す際、シリコンの取手部が熱くなっているので注意しましょう。フタを開け、ハンバーグをひっくり返し焼き目をチェックします。

 

ハンバーグをひっくり返し焼き目をチェック

ハンバーグをひっくり返し焼き目をチェック

いい感じに焼き目が付いていたら、再度フタをしてレンジに入れます。

いちみ
いちみ

美味しそうな焼き目が付いてますね♪

hrkm
hrkm

たった2分でこの焼き目が付くんですよ!

 

レンジで1分加熱する

レンジで1分加熱する

レンジで1分間再加熱

レンジで1分間再加熱します。

 

美味しいジューシーハンバーグの完成

美味しいジューシーハンバーグの完成

ジューシーハンバーグ完成

加熱する時間約4分ほどで、ジューシーなハンバーグが完成します。

 

レンジで焼ケールで実際にハンバーグを調理してみた感想|まとめ

レンジで焼ケールで実際にハンバーグを調理してみた感想

チーズ・肉汁が溢れる様子

今回は、レンジで焼ケールを使用して、実際にハンバーグを調理してみました。

ハンバーグを普通にレンジで温めるだけでは、アツアツなのは一緒です。

ですが、レンジで焼ケールを使うことによって、「焼き目・ジューシー感」がプラスされて、よりハンバーグの美味しさが際立つ革命的な調理方法だと実感しました。

多少食材をひっくり返す面倒さなどはあるものの、美味しさがプラスされるなら、レンジで焼ケールを使って焼き目のついた美味しいハンバーグを作るでしょう。

 

こちらは2024年3月時点での価格帯です。今後価格は変動する可能性があります。