レンジでアジを焼く方法|レンジで焼ケールなら煙が出ない・焦げない簡単調理

レンジでアジを焼く方法|レンジで焼ケールなら煙が出ない・焦げない簡単調理 おすすめ生活用品

この記事はプロモーションを含みます。
amazon_musicポイント10倍キャンペーン

こちらの記事では

レンジで焼き魚

レンジでアジを焼く方法が知りたい
レンジで焼き魚が焼きたい
レンジで焼ケールの使い方を知りたい

こんなお悩みの方にピッタリです!

この記事はアフィリエイト広告を含みます。

いちみ
いちみ

レンジで魚って焼けるんですかぁ?

hrkm
hrkm

レンジで焼ケールを使えば焼けるよ!

通常の焼き魚の調理方法は、ガスレンジのグリル・専用グリル・フランパンなどで調理するのが一般的です。

その際、こんなお悩みありませんか?

グリルを洗うのが面倒くさい…
部屋中魚臭くなるのが嫌…
魚の焦げた匂いが気になる…

上記の中でも特に、コンロのグリル洗うの手間は、焼き魚を調理するにあたって一番やりたくない作業かもしれません。部屋が魚臭くなるのも嫌ですよね

そこで、レンジで焼ケールという調理器具を使えば問題は解決します!

hrkm
hrkm

レンジで焼ケールは「今イチオシのおすすめ生活用品」です!

今回の記事では、レンジで焼ケールを使って

アジの開きをかんたんに焼き魚にする方法

アジの開き
✅ アジの開きをかんたんに焼き魚にする方法を解説します。

 

レンジで焼ケールで焼き魚を調理するメリットは?

✔︎ レンジで焼ケールのメリット

容器が小さく洗い物がかんたん
煙が出ないのに焼き目がつく!
お部屋・レンジ内は気になる魚臭さはあまり残らない
火加減を見る必要なし!焦げないので放置OK
約5分で焼ける簡単調理!

今まで焼き魚調理に悩まされていた、グリルを洗う手間・臭い等の問題は解決します。

そもそも「レンジで焼ケール」とは?

レンジで焼ケールの使い方

レンジで焼ケール

レンジで焼ケールは、レンジ調理器なのに250℃もの高温調理が可能な調理器具で、以下のようなグリルやフライパンで調理する食材をかんたんに作ることが可能です。

 

レンジで焼ケールでできる! レシピ一覧

  • 焼き魚
  • 揚げ物・天ぷら(惣菜)
  • 目玉焼き
  • ハンバーグ(レンジ・冷凍)
  • ステーキ
  • 冷凍餃子
  • など
いちみ
いちみ

レンジで焼き魚って凄い!

hrkm
hrkm

レンジで焼き目が付く調理は革命ですね!

レンジで焼ケール 取説

レンジで焼ケール 取説

レンジで焼ケールの取説には、何種類かのレシピが掲載されています。

hrkm
hrkm

実際にレンジで焼ケールが便利すぎて、毎日色々お試ししているので順次更新していきます!

今回の記事の内容として

  • レンジで焼ケールでアジの開きを調理する手順
  • 実際にアジを調理してみた感想

こんな内容を順番に解説します。

今後レンジで焼き魚を調理してみたい方は、どなたでも簡単に調理できますのでぜひ参考にしてみてください。

また過去の記事では、レンジで焼ケールで塩サバを焼く手順を解説しました。焼き魚の調理手順はほぼ同じやり方なので簡単です。

「サバの調理手順」「レンジで焼ケール」の調理器具の詳しい詳細は、以下の記事にまとめてありますので、併せてご覧になってください。

レンジで焼き魚ができる!?「レンジで焼ケール」でサバを時短調理してみた レビュー

 

こちらは2024年3月時点での価格帯です。今後価格は変動する可能性があります。

 

 

レンジで焼ケールでアジの開きを調理する手順

ここからは、レンジで焼ケールを使って「アジの焼き魚」調理する手順を解説します。

✅ 今回使用する材料は

レンジで焼ケールでアジの開きを調理する手順

  • 🐟 アジの開き

 

1度の調理で2尾焼き魚を調理したい場合は、角形より大きめサイズの丸型がおすすめです!

こちらは2024年3月時点での価格帯です。今後価格は変動する可能性があります。

 

レンジで焼ケールを使ってアジを調理する手順は以下の通り

  1. レンジで焼ケールの鉄板にアジを並べる
  2. フタをしてレンジで加熱する:4分30秒(600W)
  3. アジをひっくり返す
  4. 再度レンジで加熱する:1分間(600W)
  5. アジの焼き魚の完成

順番に解説していきます。

 

レンジで焼ケールの鉄板にアジを並べる

レンジで焼ケールの鉄板にアジを並べる

まずはレンジで焼ケールの鉄板の上に、アジを並べます。

海魚は身側から焼きますので、画像のように並べましょう。

数枚のアジを焼く場合、アジ同士が重ならないようにします。食材が重なると火が通りにくくなりますので注意しましょう。

いちみ
いちみ

角形サイズの場合は1尾が限界ですね。

フタをしてレンジで加熱する:4分30秒(600W)

フタをしてレンジで加熱する:4分30秒(600W)

フタをしてレンジで加熱

フタをしたらレンジで加熱します。

アジはフタからはみ出ないようにしましょう。

 

レンジの加熱時間(600W):4分30秒

レンジで加熱:4分30秒
✔︎ レンジの加熱時間(600W):4分30秒

500Wの場合は、プラス1分くらい加熱時間を増やしましょう。

 

アジをひっくり返す

アジをひっくり返す

アジをひっくり返す

 

シリコンの持ち手を持って取り出します。

レンジで焼ケール 注意事項

鉄板部・持ち手とかなり熱くなっているのでヤケドに注意しましょう

フタを開け、アジをひっくり返します。

 

 

再度レンジで加熱する:1分間(600W)

再度レンジで加熱する:1分間(600W)

レンジで再加熱:1分間

再度フタをしてレンジで再加熱します。

✔︎ 加熱時間(600W):1分間

アジの焼き魚の完成

アジの焼き魚の完成

アジの焼き魚の完成

鉄板が熱いので、気をつけて取り出しましょう。

フタを開けたらアジの焼き魚の完成です。

お皿を使わずそのまま食卓に置けますので、あつあつのうちにいただきましょう。

 

 

実際にアジを調理してみた感想

実際にアジを調理してみた感想

今回はレンジで焼ケールでアジの開きを焼き魚を焼いてみました。

実際にアジを焼いてみた感想としては、焼き目も付いてアジの身もホクホクで、グリルで焼いた状態と変わらない仕上がりで美味しくいただきました。

焼き魚の調理方法は、サバの記事でも解説しましたが、やり方は同じなので他の魚でも対応可能です。

レンジで焼ケールはグリルと違い火加減を見る必要がなく焦げる心配もない。ただレンジで加熱するだけなので、安全かつ非常にかんたんな調理方法でしょう。

片付けの手間も楽なので、ぜひ体感していただきたいおすすめの調理器具です。