ファミコン実機そっくり!?話題のHDMI搭載の互換機【レビュー】

ファミコン実機そっくり!?話題のHDMI搭載の互換機【レビュー】 ゲーム

この記事はプロモーションを含みます。
amazon_musicポイント10倍キャンペーン

近年では、数々のファミコンの互換機が販売されています。その中でも、一際目立つファミコンの互換機を発見しましたので投稿しました。

この記事では

  • ファミコンのレトロゲームをやってみたい
  • ファミコンを捨ててしまったので互換機が欲しい
  • できれば本物のファミコン実機が欲しい

こんな方にぴったりな記事です。

こちらはアフィリエイト広告を含みます

ファミコンといえば、レトロゲームに当てはまるわけですが、最近ではレトロゲームブームが来ているとかそうでないとか。

hrkm
hrkm

体感的にレトロゲームブームがきている心境です。

昔若者だった中高年の方で、いざファミコンをやりたくても、ソフトや実機なんて捨ててしまって手元にないからやりたくてもファミコンができないなんて方もいると思います。

 

現在では、様々なメーカーから互換機が低価格で販売されているので、すぐに手に入ります。

ですが、せっかく久々ファミコンのレトロゲームをやるなら実機に近い本体でゲームができれば、昔の懐かしさなどが込み上げてきてテンションが上がりませんか?

hrkm
hrkm

管理人はかなりテンションが上がってしまい買ってしまいましたw

そこで今回は以下のファミコンの互換機を紹介します。

よさこむ本舗Yから販売されている「VIDEO GAME SYSTEM」というファミコンの互換機

VIDEO GAME SYSTEM

こちらは、よさこむ本舗Yから販売されているVIDEO GAME SYSTEM」というファミコンの互換機です

 

 

hrkm
hrkm

コレをみて、「んんっ!?これまんまファミコンじゃね?」っと、ついテンションが上がってしまい買ってしまいましたw

いちみ
いちみ

コレって、ファミコンの実機とそっくりですね!

現在販売されているファミコンの互換機は以下のような、見た目は違うものの、ファミコンのソフトを差し込んでゲームができるものが大半です。

 

中には、ソフトによっては互換が合わないせいなのか不明ですが、ソフトの読み込みができずゲーム自体がプレイできないものも存在しているのも事実です。

 

出典:楽天市場

しかし、よさこむ本舗Yから販売されているVIDEO GAME SYSTEMなら、見た目も昔のファミコンと同じ作りで(ほぼ同じ)なかなかのクオリティの高いファミコン互換機です。

 

今回はこちらのよさこむ本舗YのVIDEO GAME SYSTEMを実際に購入してみたので、使ってみた感想をレビューとして解説していきます。

 

記事の内容として

  • VIDEO GAME SYSTEMの外観
  • VIDEO GAME SYSTEMの互換性
  • VIDEO GAME SYSTEMの操作性
  • VIDEO GAME SYSTEMを買ってみてありかなしか

こんな内容を解説します。

ファミコンの実機そっくりの互換機の、よさこむ本舗YのVIDEO GAME SYSTEMが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

 

※Amazonでの取り扱いはありません。

 

VIDEO GAME SYSTEMの外観

よさこむ本舗Y VIDEO GAME SYSTEMの外観

ここからは、ファミコンそっくりの互換機「VIDEO GAME SYSTEM」の外観の解説をします。見た目がほぼファミコン実機と変わらないのでビックリするかも知れないのでご注意ください。

 

 

VIDEO GAME SYSTEMの外観

VIDEO GAME SYSTEMの外箱

ちなみに外箱は上記のような高級感溢れるような黒箱に入っていました。

中の様子は以下の通り

VIDEO GAME SYSTEMの

VIDEO GAME SYSTEMの中身

各パーツはビニールに個装されており、発泡スチロールのような内箱はありませんでした。

 

 

本体を含む付属品

VIDEO GAME SYSTEM 内容物

本体を含む付属品はこちらで全部です。

  • VIDEO GAME SYSTEM 互換機 本体
  • コントローラー(1P・2P)
  • HDMIケーブル
  • MicroUSB電源
  • 説明書

 

 

パッと見ファミコンにしか見えない

見た目そのまんまファミコン

VIDEO GAME SYSTEM互換機

 

画像を見ていただくとよく分かりますが、見た目そのまんまファミコンです。

 

正面のロゴが「VIDEO GAME SYSTEM」に変わっている

VIDEO GAME SYSTEMロゴ

 

外観で違いがあるとするなら、正面のロゴが「VIDEO GAME SYSTEM」に変わっているくらいです。本来のファミコンの場合は、ロゴ部は中央に「FAMILY COMPUTER」と右下に「Nintendo」記載されています。

 

 

ファミコンミニと比較した画像

ファミコンミニと比較

こちらはファミコンミニと比較した画像です。

いちみ
いちみ

色味といいなかなかのクオリティですね。

 

HDMIが搭載されている互換機

VIDEO GAME SYSTEMの裏面 HDMIが搭載されている互換機

VIDEO GAME SYSTEMの裏面

VIDEO GAME SYSTEMにはHDMIが搭載されているので、テレビやパソコンのモニターにも接続してファミコンのレトロゲームをプレイできます。

HDMIの他、昔ながらの赤白黄のAVケーブルも対応しているので、お使いのモニターによってどちらでも使用可能です。

hrkm
hrkm

他の互換機のAVケーブルはステレオではなくモノラルがほとんどです。

電源はMicroUSBなのでアダプターはなし

電源はMicroUSB

VIDEO GAME SYSTEM互換機の電源は、付属のMicroUSBを使用します

コンセントに変換するアダプターを使用するか、パソコン等のUSBから電源を取っても問題なく使用できました。

 

VIDEO GAME SYSTEMのゲームの互換性

VIDEO GAME SYSTEMのゲームの互換性

ファミコンの互換機ではソフトが読み込みしないといった症状が見受けられますが、実際VIDEO GAME SYSTEM本体にソフト起動してみた感想を解説します。

 

こちらはMacbook Airにキャプチャーボードを使用してモニターに出力しています。

Macbook Airなどのパソコンを使って、キャプチャーボード繋ぎファミコンをプレイする方法は、以下のまとめてありますので気になる方はご覧ください。

Macbook Airでファミコンが出来る!?キャプチャーボード繋いでゲームしてみた【簡単接続】

 

ソフトの起動は特に異常なし

魔界村をテストとしてソフトを差し込み起動

管理人はとりあえず、スペランカーと魔界村をテストとしてソフトを差し込み起動してみました。

ファミコンミニには、魔界村が内蔵されていたので比較してみました。

比較してみた結果、操作に関しては特に変わりはない感じでしたが、VIDEO GAME SYSTEMの方で、音声が若干高いような印象がしました。ですが、それほど違和感は感じない程度の音声です。

おそらく、他のソフトをVIDEO GAME SYSTEMで起動した場合でも、音声が高く出力されるかもしれません。

ゲームする自体は問題なくプレイできますので、本来のファミコン実機の音声がわからない方の場合は、特に気にならないかも知れません。

 

 

 

VIDEO GAME SYSTEMの操作性

VIDEO GAME SYSTEM コントローラー

VIDEO GAME SYSTEMの操作性として、本物のファミコンとのそこまで違いはありません。あえていえばコントローラーです。

金色の部分はシールで作成されているようです。ボタンの打感もファミコンミニと比較してみましたが、それほど違いは感じられませんでした。

コントローラは2Pを使った方が使いやすいかも

コントローラは2Pを使った方が使いやすい

1コン・2コンは、それぞれ接続コードの出ている方向が違います。

  • 1コンは右からコードが出ている
  • 2コンは左からコードが出ている

 

VIDEO GAME SYSTEM コントローラー

1Pコントローラー

コントローラは2Pを使った方が使いやすい

2Pコントローラー

本物のファミコンの1コンは右からコードが出ているので、本物のファミコンのコントローラーに慣れている方は、操作するのに若干違和感があるかも知れません。

左からコードが出ている、2コンを1コン側に接続して使用すれば、本物のファミコンと同じ感覚で操作できるので違和感は解消されます。

コントローラーのボタンが4つある

コントローラはボタンが4つ付いている

VIDEO GAME SYSTEMのコントローラーにはボタンが4つ付いており、それぞれ連射機能ボタンが1つずつ搭載されています。その他の違いは以下の通りです。

  • 1コン・2コン共に「セレクトボタン」「スタートボタン」が付いている
  • A・Bボタンが2個ずつ付いている(※片側は連射ボタン)
  • 2コンにはマイクボタンなし
  • コントローラの取り外し・入れ替え可能
hrkm
hrkm

マイクがないので、ドラえもんのジャイアンのダミ声発動する際に使用する裏技等は使えません。

 

ソフトの取り外しが固かったが対策したら問題なし

ソフトの取り外しが固かったが対策したら問題なし

ソフト取り出し時は注意が必要

VIDEO GAME SYSTEM互換機の本体にソフトを差し込み、取り出す際には手前のレバーを操作すると、ソフトが外れる仕組みになっています。

新品のせいか不明ですが、固くてソフトが抜けませんでした。レバー自体壊れそうだったので、手でソフトをゆっくり抜きました。(ソフトの固定が甘くグラグラするので取り扱いには注意が必要

 

ソフト差し込み口が固いから注意が必要

読み込み部にシリコンスプレーをかけた

対策として、
VIDEO GAME SYSTEM本体側のソフト差し込み部に、シリコンスプレーをひと吹きしてからソフトを差し込みました。ソフトを抜く際問題なくスムーズに取り出しできました

 

 

VIDEO GAME SYSTEMを買ってみてありかなしか

よさこむ本舗Yのファミコン互換機「VIDEO GAME SYSTEM」を買ってみた感想

よさこむ本舗Yのファミコン互換機「VIDEO GAME SYSTEM」を買ってみた感想、ありかなしかで判断するとしたら、ありです!

ありの理由として

  • 見た目はファミコンそのままの形
  • HDMIが使用できる
  • ソフトも問題なく起動する
  • 価格は1万円以下で購入可能
  • コントローラの差し替え可能
  • ファミコンのコントローラーのように持ちやすい

などが挙げられます。

見た目が本物のファミコンそっくりな互換機はVIDEO GAME SYSTEMしかないので、ネタの一つとしても、普通にゲームを楽しむとしてもありかと思いました。

 

類似品として、ワイヤレスタイプのファミコン互換機も販売されているようです。

VIDEO GAME SYSTEM ワイヤレスタイプはこちら

 

HDMIの使用できるファミコンの互換機も他の機種にも存在しますが、価格帯は約5,000円程度します。VIDEO GAME SYSTEMの互換機本体価格は約8,000円と若干割高です。

安さを選ぶか、形を選ぶかはご自身の判断となりますが、管理人はちょい足しでファミコンにそっくりな理由でVIDEO GAME SYSTEMを選びました。

 

ファミコンそっくりなVIDEO GAME SYSTEMでレトロゲームライフを|まとめ

VIDEO GAME SYSTEMの外観

今回はファミコンにそっくりな互換機「VIDEO GAME SYSTEM」のレビューを解説しました。

この記事のまとめとして以下の通りとなります。

記事のまとめ

  1. VIDEO GAME SYSTEMの外観
    1. パッと見ファミコンにしか見えない
    2. HDMIが搭載されている互換機
    3. 電源はMicroUSBなのでアダプターはなし
  2. VIDEO GAME SYSTEMのゲームの互換性
    1. ソフトの起動は特に異常なし
  3. VIDEO GAME SYSTEMの操作性
    1. コントローラは2Pを使った方が使いやすいかも
    2. コントローラーのボタンが4つある
    3. ソフトの取り外しが固かったが対策したら問題なし
  4. VIDEO GAME SYSTEMを買ってみてありかなしか

VIDEO GAME SYSTEMは、よさこむ本舗Yという日本製のファミコン互換機なので、海外の互換機よりは良いイメージです。

久々ファミコンをやってみたい方なら、あやしい海外製の互換機を購入するなら、VIDEO GAME SYSTEMの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

よさこむ本舗Y VIDEO GAME SYSTEM

 

VIDEO GAME SYSTEM ワイヤレスタイプはこちら

 

スーパーファミコン互換機はこちら